こんにちは!

ブランシェ訪問美容部の山中です(^^♪

皆さまいかがお過ごしでしょうか☆

ちょうど2年前コロナウイルスが流行し始め

1度目の緊急事態宣言が出ました。

わが訪問美容部もその期間中は休業をしていました。

その間リモート会議を何度も繰り返し

今私たちに出来ることは何かをとても考えました。

その中の1つで
『車椅子のレバーに付けるカバーを作ろう』

というのがありました。

車椅子を日常で見ない方にはあまり

馴染みがないかもしれませんが

老人ホームなどではよく見かけます。

車椅子のレバーに手が届きにくい人が

サランラップの芯などをレバーに刺して使っています。

それに可愛らしくラッピングをして

プレゼントしよう!というものです。

だいぶ溜まってきたので最近少しずつお渡し

させていただいています。

とても喜んでくださり私達も嬉しいです(#^^#)

みんな苦しい時ですが今出来ることを

少しずつ頑張っていきましょう(*´ω`*)